うつ・自律神経失調症・統合失調症が悪化する原因とは?




ちょっとした、それでも本人にとっては大きな出来事で
精神面の健康良くなったり悪くなったりしてしまいます
うつ・自律神経失調症・統合失調症が悪化する原因の例を
大雑把に3つ、簡単にご紹介していきますね
(*´∀`)♪

 
 

心の病気は、何かの
悪くなる出来事だけの
原因で悪化するわけではなく
日々の生活習慣
食生活でも悪化するのです

3つのうつ・自律神経失調症・統合失調症が悪化する原因

 
 

・ストレス(出来事)

 

 
 
 
対人関係のストレスや、大きな出来事があったりすると
急激に、うつ・自律神経失調症・統合失調症の症状が悪化します
(>_<)

 
 
対処方法は・・・ないかもしれません
人間関係の悩みや出来事は、向こうからやってくるものですので
どうしようもないです
(誰かに相談すると気分が晴れる人もいます)
( ‘-^ )b

 
 

・生活習慣

 

 
 
 
精神面の病気の改善で、忘れてはならないのは
「規則正しい生活習慣」を送ること!
寝る時間、起きる時間がバラバラだったり
不規則な睡眠環境を送っていると
うつ病も、自律神経失調症も、統合失調症も
確実に悪化していくばかりです
(つд⊂)

 
 
心の病気を本気で治療したいなら
規則正しい生活習慣を送るようにしてください
特に、夜は不安感を感じやすく症状が悪化する人が多いですので
早寝早起き!夜12時には寝ているようにしておきましょう
ヽ(*´∀`)ノ

 
 

・食生活

 
妊活LP用①
 
 
 
意外と知られていないことでしょうが
食べるものは、アナタの精神面にも強い影響を与えています
例えば、カレーを食べると
脳内に幸福感を感じる物質「セロトニン」が増えることは
最近になってテレビでも取り上げられておりますね
(*´∀`)♪

 
 

私も食事面で、詳しくは知らないのですが
うつが治った友人によると
「糖分はできるだけ取らない」
「コーヒー(カフェイン)は飲まない」
「必ず3食食べる」
といったことを本で調べて、忠実に守っていたそうです
(その友人は今では元気に職場復帰しております)
(*≧∀≦*)

 
 

※このブログでご紹介しております
にんにく+卵黄のにんにく玉ゴールド
食事面から、ストレス対策や不眠症対策を行っていくサプリです

 
 

うつ・自律神経失調症・統合失調症の症状は必ず良くなる!

 
不眠症LP
 
 
 
うつ病や自律神経失調症は、治る病気とされています
病院のお薬を飲んで、ここで紹介した3つの悪化する原因に注意していれば
必ず症状は軽くなっていくはずです
統合失調症も同じ、症状は軽くなっていきますよ
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
 
 

うつ・不眠でお悩みなら。全く新しいサプリ【セロトアルファ】
セロトアルファの効果と口コミのレビューはこちら!

 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ