障害者雇用は殆どの会社が最低賃金なのが現状です




障害者就職・就労を促進する法律
障害者雇用ですが、その給料
殆どの会社が最低賃金となっているのが現状です
(>_<)

 
 

障害者雇用で働く場合でも
障害年金は必ずもらっておきましょう!
最低賃金でも、少しずつなら
貯金していくことができますよ

障害者雇用は殆どの会社が最低賃金+α

 
201112051607440fe
 
 
 

精神障害者雇用知的障害者雇用の就職枠がある会社は
2016年現在になってどんどんと増えてきていますが
その給料は、今のところ最低賃金+α程度に抑えられているところが
殆どとなっております
ヽ(´Д`;)ノ

 
 
こちら、yahoo知恵袋の質問&回答です
m(_ _)m

 
 

障害者雇用だと特例で最低賃金以下に出来るみたいですがそのような会社多いんですか??労基に申請して認められれば可能だと見ました。
障害者には不利ですね。 A型施設なら最低賃金は保証されてると今まで思ってましたが確実じゃないですね

企業が人を雇う場合、その都道府県の「最低賃金以上」でないといけませんが、労基署に届け出れば受理されるケースは次のとおりですね。

1.障害により著しく労働能力が低い者を雇う場合
2.「試の使用期間」(労基法が定める「試用期間」)中の人に適用する場合
3.職業訓練を目的とした雇用の場合
4.軽易な仕事に従事させる場合
5.断続的な労務(労働時間にありながら、仕事がなく何もしていない状態=手待 ち時間が常態化している)に従事させる場合

就労継続支援Aの施設でも、人によっては最低賃金以下が適用されるでしょう。その前に障害者職業センターなどで「職業評価」を受けてからの判断になろうかと思いますから、職業センターから「労働能力が著しく低いとは認められない」と判断されれば、最低賃金は保証されると思います。

 
 

障害者雇用の給料は、大きな会社でも
小さな会社でも、あまり差がありません
最低賃金程度の給料ですので、障害者年金
必ずもらっておきましょう!
( ‘-^ )b

 
 

※身体障害者の場合で以前働いたことが有り
色々なスキル・資格を持っている場合は
普通の正社員並みの給料をもらっている人も多いようです
(*´∀`)♪

 
 

障害者の就職・就労に特化したサービス

 



 
 
 

私のブログでは、障害をお持ちの方が
安心して働いていける、障害者の求人に特化したサービス
ラルゴ高田馬場をご紹介しており
このブログからはけっこう人気があるサービスです
ヽ(*´∀`)ノ

 
 
アナタにぴったりの職場が見つかる!
障害者の就職に特化したサービスです、まずはweb登録!

就業経験・パソコンスキル不問!障がい者求人紹介の【ラルゴ高田馬場】

ラルゴ高田馬場の公式サイトはこちら!

 
 
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ